縮毛矯正・ストレートパーマの最近のブログ記事

横浜の美容院で縮毛矯正するなら


BOBで人気のあるメニュー、縮毛矯正


B002843459.jpg





実はこのモデルさん 結構なくせ毛なんです。


以前はデジパーをかけて癖をごまかしていました。


やはり梅雨の湿気で広がりがきになるという事でしたので、今回は


もともとある癖とデジタルパーマがかかっている部分を縮毛矯正で伸ばして


いきました。結構なダメージ毛ですので、かなりの繊細な施術が必要です。


無理のない薬液選定、ダメージレベルに対しての薬の塗り分け


ブローでの水抜き、テンションをかけないアイロン処理で熱を加える


という事を意識しナチュラルなストレートを目指した施術です。


最近かなりのハイダメージ毛の方の縮毛矯正をする機会が多いです


中にはいわゆるビビリ毛の方もいらっしゃいます


ビビリ毛とは、ハイダメージ毛にもかかわらず、強い薬を作用させてしまった


、アイロンでテンションをかけられすぎてしまった、


薬が流しきれていない状態で水分が残ったまま、アイロンされてしまった、


などなど、たくさん要因はあるのですがチリチリになってしまった毛の状態


のことです。


ほとんどが、ビビリ毛になってしまった毛はほぼ治りません


一時的にごまかせても、戻りがでてしまう事が多いです


縮毛矯正とはおそらく美容室のメニューの中で1番髪のダメージを削る施術


ではないでしょうか


だからこそ繊細な施術 ダメージレベルの見極めなど、がとても大事に


なってくるものだと思います



でわ また~



このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち縮毛矯正・ストレートパーマカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは天然100%ヘナです。

次のカテゴリは炭酸泉です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ